新しい目標は決まった!

久し振りの1日試合と夕方練習でもうグッタリたらーっ(汗) 整骨院を始める前は、どんな事があっても、疲れていても自分のバスケだけは休まなかったのに、昨日は翔と祥利・風真が大人たちに混じってプレーする姿を外から眺めてしまいましたたらーっ(汗)もう本当におやじだなぁと軽く凹んでしまいました監督ですいい気分(温泉)

下都賀地区ミニバスケットボール新人大会バスケットボール 浅田真央ちゃんのような感動を味わっていただけたでしょうか?(笑) 

ベンチ外からも沢山のコーチ陣の声援と激励をもらって、試合をしている子供たちは注目される喜びを十分に味わえた事と思います。ありがとうございましたぴかぴか(新しい)


1年間に予定されている4つの大きな大会の1つがアッという間に終わってしまいましたねヾ(@^▽^@)ノわはは

これが現時点での新生ヘッジの実力だと思います。

練習中にも散々言って来ました。でっかい声で「大事なこと、大切なこと、守らなきゃいけないこと」を叫んできました。6年生の姿も間近で見てきたと思います。でも、これが現実ですねもうやだ〜(悲しい顔) 

チームを引っ張っていかなきゃならない経験の長い選手たちでさえ基本姿勢・基本動作が出来ていない。見ていても格好の悪いプレーで、正直試合以前の問題だなと感じましたたらーっ(汗)

バスケが出来るイケテル男子は女子にもてるんですけどねぇわーい(嬉しい顔)るんるん今のヘッジはもてねぇなふらふら


もちろん、これは子供達が悪いわけではなくて指導している私の責任なんですけどね。

ただ、バスケットはめちゃめちゃ難しいスポーツです。だから試合経験も絶対に必要ですね。洸丞以外はほぼ試合経験のない子供たちばかりなので、多分、練習中の監督の言っている言葉は聞いていても、その必要性と重要性、使い方が理解できていなかったんだと思います。

これから試合を重ねて失敗する度に、監督の言っている事の意味が身にしみてくるはず!

そしてまた練習の質・意識がが高くなって、個々が、チームが成長して行くんだと思います。

まだまだ時間は掛かりそうですが、1つ1つ大事なことを粘り強く教え続けて行きたいと思います。


6年生たちの様に安心して観ていられる試合ではありませんでしたが、6年生たちの、ヘッジの魂はしっかり受け継いでくれていると感じました。

そして智也があんなに我武者羅に頑張るなんて予想外の大発見でしたひらめき

ちょっと疲れた1日にもなってしまいましたが、これからのみんなの成長が楽しみだなと感じる1日にもなりましたexclamation

次のスポ少予選でJBCをやっつける!新しい目標も伝えました。

もっともっと大声だして選手たちと一緒にがんばっていきます。

まだまだ凹んでいる場合ではありませんねあせあせ(飛び散る汗)



その為にも春になったら茨城合宿行きますよ!その際はご協力お願いします。
by Hedgehogs Jr. at 2014/02/23/ 09:41 | Comment(2) | 監督コラム

拓真しく(笑)なった2人を見てみたいと期待しています!!!

ソチオリンピックでの浅田真央ちゃんの演技に感動して、朝からテレビの前でうるうるしてしまいました監督ですもうやだ〜(悲しい顔) SPの失敗は残念だったけど、メダルは取れなかったけど、真央ちゃんは完全燃焼が出来て、きっと満足のFSだっただろうなと勝手に共感してしまいましたぴかぴか(新しい)
よくやった!!! 頑張った!!!



全国予選が終わってから、知らず知らずのうちにちょっとした放心状態眠い(睡眠)が続いていたみたいです。


なかなかブログも書く気にならなくて、、、すみません(^^;)


いよいよ明日から始まる新人戦に向けて、やっとブログを書く気持ちが蘇って来ました!

何度も更新チェックをしてくれていた皆様、ながらくお待たせいたしましたo(*^▽^*)oあはっ♪


でも、すみません(^^;) 今回の大会に向けての準備は全くしておりませんあせあせ(飛び散る汗)

現時点では勝負よりも「現状の把握!」

個人個人が現時点での自分の力を感じて欲しいと思っています。相手がどうこう言う前に「自分がどれだけ出来るのか?出来てないのか?」その事を自覚して欲しいと思っています。最高学年になる2人には辛い時間になると思いますが、人のせいにすることなく、先ずは自分の力でチームを支える!引っ張る!そういう強い気持ちを持って戦って欲しいと思います。多分、この気持ちが一番足りない2人なんじゃないかとも思います。

でも、1年後exclamation×2

拓真しく(笑)なったNEW2人を見てみたいと期待していますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

逆に、それ以外の下級生にはチャンス到来ですよね!今まで、目の上のタンコブだった6年生が居なくなり、自分たちが主役になれるチャンスが来た!でも、そのチャンスが掴めるかどうかは自分次第です!!!
特に3年生は6年生たちのその頃より、確実に上手だと思いますよるんるん
だって6年生たちのその頃は試合にも出ていなかったし、上手な先輩も居なかったからね!


いつもひそかに思っています。

下の子達が上級生を刺激してくれたらチームは強くなるひらめき
去年のチームは6年生が上手だったので下級生が刺激するという状況にはならなかった。でも、本当に強くなるチームは下級生が頑張るチームだと思うひらめき
明日から、また辛い試合が続くと思うけど、でも、その分伸びしろも沢山隠れているってことでもあると思うので大いに期待していますわーい(嬉しい顔)
監督は勝つ喜びよりも、成長した喜びが一番嬉しいと思っていますぴかぴか(新しい)
これからの1試合1試合、1回1回の練習で、みんながどんどん成長していく姿を本当に楽しみにしています。

今は、何にも出来ないけど、明日は「今出来ることを精一杯やって欲しい!」


勝たなくたって良いよ!

でも、真央ちゃんのように、どんな状況でも「全力を出し切ること!」を忘れないで欲しいパンチ


また明日から!ゼロから!頑張って行きたいと思いますバスケットボール

温かく見守ってください<(_ _)>
by Hedgehogs Jr. at 2014/02/21/ 21:59 | Comment(0) | 監督コラム

〜ありがとう〜

6年生最後の大会バスケットボールが終わりましたend
引率や応援に参加してくださったご父兄の皆様、最後まで本当にありがとうございましたもうやだ〜(悲しい顔)


最後の笛がなった時に1点でも勝っていたチームが勝ち!

こんな単純なことが以外に難しいんですね!

宝木ともう一回やりたかったバッド(下向き矢印)

もっともっと教えてあげたかったけど、今の私にはここまでが精一杯でしたあせあせ(飛び散る汗)

昨日の試合で自分の未熟さを痛感させられました、、、監督ですふらふら


正直、初めて大会に参加する頃はもっと簡単に勝てるようになると思っていました。でも、県大会になると強いチームが沢山いて、自分の未熟さを痛感させられる事が多くありました。もっと私自身に力があれば、昨日の試合は確実に勝利を掴んでいたと思います。


みんな、、、ごめんなもうやだ〜(悲しい顔)

そして3年間本当にありがとうぴかぴか(新しい)

多分、1番監督が楽しませてもらっていたと思う。


ヘッジのみんなに出会えて黒ハートこの仲間とバスケが出来て本当に楽しかったよるんるん


これからは戦うステージが別々になってしまうけど、本当のスタートはこれからですよひらめき
もっともっと教えたいことは山ほどあるので、これからもおじさんはみんなに付きまとっていくよ!

これからもっとバスケを楽しんで欲しいから!

もっともっとみんなの成長する姿をみたいから!


楽しい3年間をありがとうプレゼント











by Hedgehogs Jr. at 2014/01/21/ 00:09 | Comment(2) | 監督コラム

燃え尽き症候群を作らない

ヘッジのみなさん、明けましておめでとうございます晴れ


本当に久し振りに、仕事からもバスケからも勉強からも開放されてのんびりとお正月を過ごしています眠い(睡眠)

今年は後厄と大殺界になるらしい監督ですふらふら


2013年はヘッジにとってチームの成長が凄く感じられた1年になりましたぴかぴか(新しい)
最初は本当にボコボコにされてばっかりだったけど、やっている選手も応援しているみんなも楽しいバスケットが出来るチームになってきましたねるんるん
長かったようで、短かった3年間・・・。

年明け早々に新チームになって2年間の集大成となる大会バスケットボールが予定されています!最後の大会でどんな結果になっても、バスケット人生はこれからが本番です!!!勝っても負けても“精一杯やりきった!”と思える試合を見せてくれる事を期待していますw


初代ヘッジの礎を共に作ってきてくれた6年生の描く成長曲線が、これから歩んでいく未来の礎になってくれていたら本当に嬉しいなと監督は思っています。


このお正月休み中に、たまたま見たバスケの動画に2m28pのNBA選手の高校時代の動画がありました。本当に大人と子供!間違いなく反則ですよね。

同じ人間なのに、どうしようもない、全く止められません!背が高いことは本当に恵まれた才能ですね!

ただ負け惜しみだと思いますが、正直つまらないと思ってしまいましたたらーっ(汗)

『小さい選手が大きい選手を、弱いチームが強いチームをやっつけるからバスケは楽しい。』
だからHedgehogs!これが僕の原動力、エネルギーの源です。

だから今のチームが最高だったとか、やりきったとか、全然満足していないのでこれからも叫びますよ!

下級生のご父兄のみなさん!大丈夫ですよ!監督は燃え尽きたりなんかしていませんよ!

むしろまだまだギラギラしていますわーい(嬉しい顔)

僕の情熱は、翔を育てることではありません!

これからもバスケを楽しむことるんるん
楽しいバスケを伝えることexclamation
強いチームをやっつけることパンチ
まだまだやりきっていないむかっ(怒り)
道半ばあせあせ(飛び散る汗)

僕自身も指導者として、試合の責任を取る監督としてまだまだ未熟だったなと反省する事も多々あります。僕の未熟さで負けてしまった試合があったのも事実です。もっともっと経験を積んで勉強して、指導者として監督としてこれからも成長し続けていきたいと思います。

新年早々1/4の練習試合から6年生と共に“新生ヘッジ”もスタートします。

去年より今年!今年よりも来年!

何年か後の方が監督は成長していると思います。

6年生のみんなごめんね!

監督はもっともっと楽しいバスケが出来るHedgehogsを作ちゃいますよ手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
中学生になってもヘッジの練習に遊びに来てねww



只今新しい事に気がついて翔を実験台にしていますひらめきその名もでんでん太鼓シュートバスケットボールいやーバスケ楽しいですねるんるん

これからも成長・脱皮・進化!

監督でしたend

by Hedgehogs Jr. at 2014/01/02/ 09:32 | Comment(0) | 監督コラム

山梨遠征を経験して…VS西方へ

金曜日の夜からの山梨遠征で曜日感覚が分からなくなってしまいました。
帰宅後、仕事のこと思い出し現実に引き戻されてしまいました監督ですふらふら

蘆田家のお父さんをはじめ、遠征の引率に参加してくれたお母さん方!
石橋に残ったメンバーの練習を見てくれた浩コーチ!
大事な子供たちを遠征に参加させてくれたご父兄の皆様!
ご協力本当にありがとうございましたわーい(嬉しい顔)


皆さんのおかげで、とても有意義な遠征になりましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

当初僕は、県内で勝てないのに何が県外遠征だ!とかって思っていたのですが(^^;)
実際に行ってみて、他県のバスケットを目で見て、対戦させていただいて、遠征もありだなと今までの考え方を改めさせられました。
僕自身のミニバス指導暦が浅いので、小学生は何処まで出来るのか?何処まで求めていいのか?という事は分からなかったので、他県のレベルが高い選手たちを見て、僕自身の貴重な経験になりました。

今回のチャンスを与えてくれた選手や下都賀ミニ連の皆さんに感謝感謝ですねるんるん


山梨での試合結果は3勝3敗でした。まぁまぁかな?

東京、群馬、千葉、埼玉、山梨のチームと対戦しました。
楽に勝てた試合は1試合。
実力で勝ちきった2試合。
勝たなきゃいけなかった1試合。
格上へのチャレンジだった2試合。

この2日間6試合の中で、参加した全員がステップアップできるチャンスを掴んだのではないでしょうか?あとは自分次第!この経験を生かすも殺すも自分次第!

勝てる試合を負けてしまったという失敗もありました。負けた試合の中で掴んだ成長もありました。
短期間で6試合を戦ったので、失敗を取り返すチャンスが直ぐにあったという事が一番良かったですね!そして様々なレベルと試合が出来たことで、自分たちの強み、課題、成長に気がつき、今後自信を持ってプレーしてくれる様になったら今回の遠征は成功だったと思いますexclamation×2


ただ、忘れちゃうんですよね(汗)こいつ等は(^^;; 


今回、改めて感じたことは考えてプレーする事の重要性です。

相手が強ければ強いほど、相手選手との駆引きが重要になってきます。
相手選手を観察し、相手選手の隙を見つけ、相手選手の裏をかく!

まさに考えるバスケットバスケットボール 僕が選手たちに一番伝えたいことですひらめき

上手い子達はまず自分で考えて行動をしている、プレーしている。
誰に言われたからではなくて、自分で考えてプレーしている。

そして、これは私生活のなかでも共通することだと思うあせあせ(飛び散る汗)

ボールが来てから気がついても遅すぎる。
抜かれてから必死になっても遅すぎる。
走れと言われて走っても遅すぎる。
何かが起きてから気がついたのでは遅すぎる。

シュートが入らないのは仕方がない。
でも、ボールがくるかも知れない。
ヘルプが必要かも知れない。
という事ぐらいは最低限準備をしていてくれないと通用しない。

帰りのバスで選手たちに話しました。
怒られるのは期待されているからだよ。
今後、どんな人の下で指導を受けても同じだよ。

『自分の役割はなんなのか?』
監督に、先生に、上司に、何を期待されているのか?求められているのか?
そこは言われなくても自分で考えなければダメむかっ(怒り)
『チームに貢献できることはなんなのか?』
そこが考えられなければ人の指示でしか動けない存在になってしまうと思う。

この原因はご家庭での向き合い方もあると思います。
子供たちに「ああしたら?」「こうしなさい」と言いすぎていませんか?

ある本に「ヘルプ」と「サポート」は違うと書いてありました。
手を貸し過ぎてしまうのが「ヘルプ」、子供の行動や考えを見守るのが「サポート」。

私たち親が答えを与え過ぎると、「ヘルプ」し過ぎると子供は考えなくなってしまいます。
子供が何かつまずいた時、悩んだ時には、まず本人がどうしたいのか?をまず聞いてあげて下さい!

簡単に手助けをし過ぎるから、子供たちが考えられなくなるんじゃないかなと思います。
生意気言ってすみません。

そんなこと聞いてくるなよ!もっと自分で考えろ!
コートの中でもそんな場面が多すぎるんです。

考える材料はた〜くさん与えて来たはずだよ?
自分の判断で行動する責任感を持って欲しいと期待しています。

そんな選手になるしかないパンチ

そこにたどり着かないと勝ち残ってはいけないよ雷





PS.
1月の全国予選の組合せも決まりました。
抽選に言ってくれたご父兄の方々ありがとうございました!
今回の遠征で掴んだ何かを選手たちが発揮してくれたら乗り越えてくれると信じています!


6年生もあと1ヵ月温かく見守ってくださいend
by Hedgehogs Jr. at 2013/12/09/ 21:37 | Comment(3) | 監督コラム