下都賀地区新人戦を終えて…涙

またまた今回も大苦戦…涙

先週の練習試合に続き、今回の大会でも大炎上(^^ゞ
いや〜、参りました…。全て私の責任です

本当にこのままじゃイカンのです。
皆さんの大切なお子さんをお預かりしているのに、こんなままじゃイカン。

今回も大いに反省させられた試合でした。


他のチームを見ていて思いました。

気持ちの違い、シュート力の違い、運動量の違い、判断力の違い…。
ヘッジの子たちの未熟さだけが目立っていました。

正直、練習量が足りないんだと思います。
走り足りないんだと思います。
試合経験が足りないんだと思います。
自信が無いんだと思います。

技術的なことや、大事な単語は知っています。
でも試合になるとできないんです。練習と試合がつながらないんです…。


他のチームを見ていて思いました。

きったないシュート、両手でのフリースロー、プレスやゾーンばっかり、、、
でも、シュートは決めるし、速攻も出る。
基本は出来てないけど、得点の取り方は知っている、慣れている。

それでいいの??? とは思うけど、ヘッジよりも確実に得点を重ねていって勝利します。

勝利だけが凄いとは思わないけど、このままじゃアカンな。

なにより俺が嫌なんです!


今までの考え方は変えません。信念も変えません。
でも、やり方は変えて、夏までに鍛えなおします!

1試合を走りきる足に鍛えて、戦えるチームにシフトチェンジします。

子供達とも話しました。このままじゃ嫌だから、戦えるチームになろうって!

これからは、僕も一緒に練習していきます。

ガツガツ鍛えて、バスケットが楽しめるチームに、選手に育てていきます。

この悔しさが夏には晴らせるように、これからはもっとケツを叩いていきます!

よろしくお願いします
by Hedgehogs Jr. at 2012/02/26/ 14:00 | Comment(2) | 試合@総評

小山市新人戦を終えて…

小山市新人戦、チビッ子共よ…お疲れ様^^


今回の大会では弱いチーム、少しだけ強いチーム、チョー強いチームと
バランス良く試合経験を積む事が出来たので収穫も多かったのではないかと思います。

監督自身も反省する点、今後の課題が見つかって良い2日間になりました。

ヘッジの練習は基本練習が中心なので、
試合中に味方同士の連携が出来ない、
味方のカバーが出来ない、これは仕方ないんです。

…確実に準備不足、経験不足ですよね。

でも、ごめんね!承知の上です(^^ゞ

練習中に5対5の練習はしないから大会で5対5の練習をして♪
って思ってます。m(o´・ω・`o)mペコリン

でも、これからは少しずつですが部分練習でやっていきます。


私は目先の試合結果を求めるよりも5年〜10年先の為に
今しか出来ない練習を提供していきたいと思っています。


小学生から楽する事を覚えるよりも
小学生から味方に頼る事を覚えるよりも
小学生から役割分担を固定するよりも

もっともっと本物のチカラを身に付けて欲しいと思います。


ダブルチームで挟むより1対1で抜かれない強いディフェンスが出来る選手に!
スクリーンを掛けてもらわなくても1人でもどんどん行ける選手に!
なって欲しいんです!!!

正直、2年後にスピリッツの様な完成度にはなれないかな…と思います。

でも、最初からそこは目指していないので良いんです^^


私の目標は10年後Hedgehogs(大人)で一緒に戦いたい。
大人になっても一緒にバスケができる仲間を作ってあげたい。
そんな環境を整えてあげたいと思っています。


これが最終目標です。


まだまだ道のりは長〜〜〜〜〜いけれど、頑張りマッスル!


お父さん、お母さん、これからも暖かく見守ってくださいませ。


そしてこれからも宜しくお願い致します。
by Hedgehogs Jr. at 2012/02/06/ 13:00 | Comment(0) | 試合@総評

全国予選大会を終えて

6年生の裕介くん、亮くん、そしてチビッ子諸君、1年間お疲れ様でした。

実質は夏からだったけど、チームが活動を始めてから1年間本当にありがとう♪

皆も初めての経験が多くて、実際厳しい辛い経験ばっかりだったかもしれないけど、

良く一生懸命に頑張ってくれたと思います。


チームの成績としては散々だったけど、すごく沢山の成長を感じさせてくれたと

本当に嬉しく思っています^^

6年生2人は引退という形にはなってしまうけど、これはただの通過点だと思うよ!

カテゴリーが変わるだけで、バスケット自体はまだまだ初心者!!

2人とも中学生でもバスケット部に入ってくれると思うので、これからももっともっと

練習に参加して沢山の事を吸収していってほしいと思います。

中学生や高校生になると、試合に向けての組織的なチーム練習が増えてくるし、

基本から教えてくれる指導者が少なくなってくるのが現状です。

だからこそ今、俺が徹底的に基本を教えます!!!

それが一番の近道だと思っています。


基本が身について来れば、勝手に結果はついてくると思っています。

試合に勝つことを目的にはしません。

個人の成長が目的です。


更に1年後の成長を楽しみにしながら、指導をしていきます。

しばらくはレイアップシュート&スクリーンアウトを頑張ります^^
by Hedgehogs Jr. at 2012/01/24/ 21:15 | Comment(0) | 試合@総評

練習試合〜夏季大会

夏休み中に練習試合を2回、公式戦を1回行いました。
その都度こちらでお伝えしたかったんですが、まとめてになってしまって・・・
申し訳ありません。

7/24(日) 練習試合(壬生小学校)

他の場所に出向いての練習試合はこれが初!

会場入りの仕方から、挨拶や礼儀など・・・知らないことばかりのヘッジに
叱咤激励しながら指導してくださった元気のいいおじさん(爆)

あとで聞いたら、ミニバスの男バスのなかで、いちばんえらい方でした(゚∀゚ ;)

・・・すいませんでした(苦笑)

壬生小の先生だそうです(鯉沼先生といいます)。
・・・どおりでバリバリしているワケだ。
ただの指導者じゃないオーラがありましたもん。

この日は、鯉沼先生様サマで終わったといっても過言ではないくらい、
子供たちも監督&コーチ陣もいろいろとお世話になりました。

今日は試合の内容よりも、試合のときの心構えや礼儀などを勉強してきた感じ。
大事なことですな。

応援&お手伝いに来てくださったお父さんお母さんもありがとうございました!



8/7(日) 練習試合(旭小学校)

2回目の練習試合。この日は少し遠い試合会場で、それだけでもなんだか緊張・・・!
子供たちはいたって平常心、遠足気分だったりしますが;;
さすがに会場に着くと、主力メンバーの何人かは「緊張するー!」って言ってましたが。

この日の試合は、相手がB戦メンバーだったりして、ヘッジ初、記念すべき1勝を
あげることができました☆

これを励みに、また練習にも気合を入れて頑張れるといいなと思います( ≧▽≦)b



8/28(日) 夏季大会(県南体育館サブアリーナ)

Hedgehogs Jr.にとって、初の公式戦・・・!
しかもフルセットで3試合も初体験!!

結果は惨敗でしたが、いい経験になったことでしょう☆ミ
子供たちだけでなく、お母さん、お父さんたちも公式戦での緊張感を味わうことが
できたのではないでしょうか?!

これからいろいろな試合が待っていると思いますが、子供たちがどのように成長して
いくのが、とても楽しみです☆
by Hedgehogs Jr. at 2011/08/30/ 12:33 | Comment(0) | 試合@総評

花こつカップを終えて

先日(12/12)開催した初めての対外試合「花こつカップ」
選手、父兄の皆様お疲れ様でした。皆さんにご協力頂いたおかげで、怪我人も出ることなく何とか無事に終えることができました。ありがとうございました。

試合を振り返って、まず思うことは本当にみんなが頑張ってくれていた。
監督、コーチ、選手の気持ちが一つになり、チーム合言葉「チーム一人ひとりが今できることを全力でやる」ということがしっかり実行されていたと思います。まずはそのことに感謝です。選手のみんなありがとう

試合をやってみて気が付いたことは、オフェンスの練習しかしていなかったってことです・・・(^^;)試合前に目標に挙げていたことは、@全力で走ること、A全力でドリブルを突くこと、Bリングに向かってチャレンジすることでした。その点では満点だったと思います。でも、試合は攻撃だけではなく守りもあるのでした(^_^;)試合をやるには未熟な部分が多すぎたというのが監督の反省点です。守りに関しては、確実に指導不足でした。
選手のみんなごめんなさい。

でも、今回の結果を悲観してはいません。あんなディフェンスの状態であそこまでできたんです(*^^)v もっと準備万端での試合だったら、こりゃ面白いぞ!という期待の方が大きいんです(笑)

次は2〜3月に試合を組んで、来春からいよいよ地区大会にデビューする予定です!

次の試合までの課題は、ディフェンスのポジショニング&カバーリング、スクリーンアウト、ボールスローインかなと思っています。オフェンスに関しては今の課題を継続しつつ、ディフェンスの指導もしていこうと思っています。

課題が続出する結果にはなりましたが、みんな良く動いていてくれた、走ってくれた。体力的な余力が無い分、ボールに飛び込んだり、次の動きを予測したりということはできなかったけれど、チャレンジする気持ちや、諦めない気持ちは、ひしひしと伝わってきました。本当に選手のみんなありがとう!!!

そして、試合後、選手達に温かい拍手を下さったご父兄の皆様、本当にありがとうございました。拍手をして頂けるなんて思ってもいなかったので、本当に感動・感激してしまいました。

嬉しかったです。ありがとうございました。

また次回の試合に向けて選手と一緒にがんばって行きますので、これからもご協力よろしくお願い致します。

written by 監督
by Hedgehogs Jr. at 2010/12/17/ 20:42 | Comment(0) | 試合@総評