よっちゃん! ありがとう♪

初の試み「お父さんの集いるんるん

やって良かったですね手(チョキ)

普段はゆっくりお話しする機会も作れないので、こんな親睦の機会もいいものですね
ヽ(;´Д`)ノわらいすぎた〜っ!!

今回、段取りから会計までお世話係をかって出てくれたよっちゃん、ありがとうございましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

昼間は中学生の試合を見に行って、いろんな気疲れや葛藤があり、すごくモヤモヤしていた感じだったのですが、みんなと笑っていた時間でとても救われた気持ちですわーい(嬉しい顔)

ありがとうございましたexclamation×2 またやりましょうぴかぴか(新しい)


昼間は中学生の練習試合にベンチから参加させていただきました!
息子が居るというのもありますが、これからもヘッジの卒業生を見守って行きたいという思いから側で見させて頂く機会をもらいました。

西方や宝木といった小学時代からのライバルが対戦相手だったこともあり、朝からワクワクしながら会場入りしましたが、帰りは色んな意味でモヤモヤでしたバッド(下向き矢印)

石中の子達も成長していますが、まだまだ勝ちきれないあせあせ(飛び散る汗)

特に宝木には一歩も二歩も負けている感じでしたね。
ベストメンバー同士の戦う場面はありませんでしたが、プレーの精度! 質! 内容!でまだまだ負けているなという実感を受けました。

宝木の子達は、ディフェンスの守れない形で攻めてくる。パスを巧みに使って攻め崩してくる!そんな上手さがありました。ヘッジの卒業生たちもディフェンスの激しさでは負けていないけど、オフェンスの上手さでは完全に負けているなって感じです。

まだまだ成長過程だけれど、このままじゃ、また乗り越えられないたらーっ(汗)部活中の練習だけだとやっぱり足りないたらーっ(汗)そんな危機感を持ちました。


もっともっとバスケットIQを高めて行く練習をしなくちゃ、、、。

そんな感想を持ちました。


PS.
今回のお父さんの集いを期に、新コーチと審判員2名の方も誕生しそうです!
協力表明して頂いたパパさん、ありがとうございますグッド(上向き矢印)
今後早速、練習試合日程を検討してみたいと思っていますわーい(嬉しい顔)

by Hedgehogs Jr. at 2014/09/16/ 00:47 | Comment(2) | 監督コラム

力不足、、、経験不足、、、そんなの関係ねぇ!!!

夏季大会、お疲れ様でした。
今回も送迎や応援等々、ご協力頂いたご父兄の皆様、ありがとうございました。

とても温かい声援は、選手達の力になっていたハズです!
でも、結果は完敗! 

もっともっと良い場面を作ってあげたかったのですが、これが今の実力かなと思います(^^;
個人的にはかなり・かなり・かなり悔しいです。
特に青いチーム、オレンジのチーム、黒いチームに負けると数倍腹が立ちますむかっ(怒り)

する気なら、言い訳もできるし、過大評価も出来るけど、、、、。
でも、この結果は素直に受け止めなければならないと思います。

好き放題自由にやらせてもらっての結果だから、、、全ては監督である自分の責任。

6年生2人にとっても辛い大会にさせてしまったな、、、。
でも、この経験は今後の力になってくれると思います。

相手のレベルが高くなると、1人ではなかなか打開できないんです。
誰かに、味方に、チームメイトに助けて欲しいんです!

でも、チームメイトは自分のことでいっぱいいっぱいなんです。
当たり前だけど、6年生2人を助けてくれる下級生なんて居ないんですよね。

どんなに苦しくても、6年生2人は自分の力で状況を打開するしかなかった。

でもその辛さ、苦しさの経験は、2人を成長させてくれたと思います!

いつも言うけど、ミニバスなんて通過点です。
今後、ずっと成長し続けていく過程でしかないと思います。

当たり前だけど、辛い思い、苦い思いをいっぱい経験している奴の方が絶対に強い!!!

それを信じて、6年生2人には残り半年間を全力で駆け抜けて欲しいと思います。

監督も全力で応援します!
次の秋季大会、全国予選までに、一歩でも二歩でもステップアップしようパンチ

PS.
9/23(火・祝)に下都賀ミニ連主催の審判講習会があります。
審判、やって頂ける方、いらっしゃいませんか?

昨日もそうでしたが、大会の試合になると、どうしても忙しくなってしまいます。
試合後の叱咤激励もしたいし、審判も行かなきゃだし、場合によっては外アップ、
1人ではちょっと難しいので、審判とコーチをお手伝いして頂ける方に助けて頂きたいと思っています。

両方とも誰にでもお願いできるという訳ではないのですが、
もしどちらか一方だけでもご協力して頂ける方は、私に声を掛けてみてください。


よろしくお願いしますm(._.)m









by Hedgehogs Jr. at 2014/09/01/ 22:05 | Comment(4) | 監督コラム

新コーチ誕生の予感!?

2014ワールドカップサッカーの盛り上がりも日本の予選敗退ですっかり冷めてしまいました監督ですバッド(下向き矢印)


期待と目標が高かっただけに、伴わなかった結果に批判も沢山出ていましたが、僕個人的にはよくやったんじゃないかと思います。

長友選手や内田選手の試合後の涙を見ると、どれだけ思いを込めて頑張っていたのか想像が難しくありませんよね。スペインやイタリア、イングランド、ポルトガルでさえも予選敗退。それだけ世界での戦いは難しいんだと思いますあせあせ(飛び散る汗)

結果に対する批判をするのは簡単だけど、魂込めて戦った選手・スタッフの皆さんを称え、感謝する部分も忘れて欲しくありませんよね。

目の前のチャレンジに全力で立ち向かったのなら、胸を張って欲しいと思う。
目の前のチャレンジに逃げずに立ち向かったなら、必ず成長できていると思う。
結果はどうあれ必死でチャレンジする姿に見ている人は感動するんだと思う。

“感動をありがとうぴかぴか(新しい)



昨日は、我がヘッジホッグスも久々の練習試合バスケットボールでした。
引率・応援をしてくださったご父兄の皆様、監督代行をして頂いた雄一さん、ありがとうございました!

選手たちの戦いぶりはどうだったでしょうか?

洸丞の試合勘を取り戻すためにも試合をさせてあげたくて、監督・コーチ不在の状況ではありましたが、無理やり強行参加してしまいました。すみませんふらふら


今後も、浩コーチには練習中の指導をお手伝いしてもらって、試合引率は雄一さんにお願いする事も増えると思います。来年度からは原田コーチがヘッジのコーチとして正式に入って頂ける予定になっていますので、コーチングスタッフも益々充実してくる予定です。今まで、見切れなかった細かい部分の指導も出来るようになるかと思いますので、期待してくださいexclamation×2


今後、監督は中学生の活動も応援・指導していきたいと思っています。元々小中6年間で指導していきたいと考えていたからです。新1年生がヘッジの卒業生という事もあり、中学校の顧問の先生も凄く期待してくれているので、そこでパイプを太く作りながら、今後も継続してヘッジの卒業生を中学校でも指導できる環境を模索して行きたいと考えています。あくまでヘッジの練習が中心になるので、時間的に中学生の指導は難しいのですが、将来的には中学生のクラブチームNEW【hedgehogs】を作るプランも描いています。

自分が一番楽しんじゃっているんですけどね!わーい(嬉しい顔)


話は戻りますが、久々の練習試合、選手たちの戦いぶりはどうだったでしょうか?

お世辞にもレベルが高いとは言えない現状ですが、一歩一歩成長している部分は増えて来ているんじゃないかなと思います。

前回より、今回。今回よりも次回。

少しでも成長していく姿、必死で戦う姿を見せて欲しいと思います。

その為にも、まずは練習ですね。
1回の練習、1回のプレー、1回のシュートを大切にして欲しい。

まずはチームの中での競争に勝ち上がって来い!


期待していますパンチ

by Hedgehogs Jr. at 2014/06/29/ 08:14 | Comment(2) | 監督コラム

争奪戦、またやるよ!

毎年恒例になってきました茨城合宿バスケットボール 今回は中学生と合同でという新しい大胆な企画を持ち込んでしまいました監督ですあせあせ(飛び散る汗)

今回もお手伝いや送迎にご協力頂きましたご父兄の皆様、ありがとうございます。


今回は中学バスケット部の顧問の先生との関係作りをしたいというのが最大の目的でした。

その為、中学生中心の練習メニューになっていた部分もあり小学生達には少し難しいメニューもあったかもしれないけど、参加者全員のレベルアップした姿を見て非常に嬉しかったです。 頑張って準備した甲斐がありました手(チョキ)

準備していた段階では50人近くになる生徒達をどう指導するか、ちょっと無謀だったかなと後悔した時もありました。実際に難しい部分もあったけど、今はやって良かったなと思っていまするんるん

今後、また出来るかどうかは分からないけど、チャンスがあればやりますよ〜〜〜バスケットボール


ヘッジの子達もゆっくりではありますが上手になってきた気がします。今回はユニホーム争奪戦があったので、合宿に行く前から大分ナーバスになっていた部分もあったようですが、これも成長の為には必要な刺激だと思っています。これからも自分の力で掴み取ったユニホームが更に輝くように努力を続けて欲しいと思います。


今回の合宿で洸丞が怪我をしてしまいました。ちょっと可哀想だったけどスポーツに怪我は付き物なので、今回の怪我もマイナスに捉えず、成長するチャンスに替えてもらえたらなと思います。でも洸丞のやつ、ギブスをした手をかばいながら今日もシュート打ちしてました。・・・アイツも既にバスケバカ菌に汚染されてしまったようですねがく〜(落胆した顔)  


ようこそるんるん バスケばか共和国へわーい(嬉しい顔)





今週末は烏山小学校でカップ戦です。合宿の成果をちょっとでも発揮できるように期待しています!



温かく見守ってくださいend




by Hedgehogs Jr. at 2014/04/29/ 23:29 | Comment(0) | 監督コラム

連戦連敗。

3日間連続での練習試合という無謀な行動にお付き合いしてくれた選手たち、ご父兄の皆様、ありがとうございました。現段階としては、全員が試合経験不足、1試合でも、1秒でも試合経験をさせたいという思いで今回の試合を準備しました。


試合結果だけを見れば悲しい現実しか見えてこないとっても疲れる3日間でしたが、小さな小さな希望の光たちが3日間の疲れを吹っ飛ばしてくれました。


結果的には連戦連敗。


でも、逆に言えば伸びしろしかないということ!


今後も、選手たちの1年後、2年後の活躍する姿を楽しみに練習再開後から頑張っていきたいと思います。



今回、非常に残念に思ったことがありました。
それは必死さが伝わってこない瞬間があったことです。

経験不足だったり、自信がなかったり、チャレンジ出来ない理由はあると思う。
でも全力で走る、最後まで追いかける、気持ちで戦う、、、くらいは誰でも出来ると思う。


僕が大声を出す目的はチームの方向性を示すためです。
チームは「どんな方法」で「どんな道を通って」「何処へ向かうのか?」
それを具体的に示すのが監督の役割だと思っているからです。


今も昔もヘッジでは必死になって走り回ることを求めています。


全力で走り続けること!
全力でレイアップSを決めること!

そして
ディフェンスを頑張り続けること!


基本的にはこの3つ!を期待しています。

そして今の段階では失敗を怖がり逃げるより、挑んで失敗して欲しい。
抜かれることを恐れて下がるより、5ファールで退場してきて欲しい。


走ることが得意な子も苦手な子も居ると思います。
でも、チームの船頭さんが必死に走ることを求めている以上、そこで必死に走り続けるしかない。

そんなチームの船に乗ってしまった以上、そこで頑張るしか道はない!


出来ない子達に基準を合わせて優しく楽しくやっていく方法もあるかもしれない。

でも、僕は選手たちを成長させたい。選手のレベルを引き上げたいので妥協はさせない。


みんなに求められていることは難しいことかもしれない。


でも、言い訳なんてしている暇があったら這い上がって来い。

もうチーム内の競争は始まっているよ。
誰一人安心できるやつなんて居ないんだよ。
みんなどんぐり、チャンスは自分の力で掴み取れ!



by Hedgehogs Jr. at 2014/03/24/ 23:57 | Comment(0) | 監督コラム