〜ありがとう〜

6年生最後の大会バスケットボールが終わりましたend
引率や応援に参加してくださったご父兄の皆様、最後まで本当にありがとうございましたもうやだ〜(悲しい顔)


最後の笛がなった時に1点でも勝っていたチームが勝ち!

こんな単純なことが以外に難しいんですね!

宝木ともう一回やりたかったバッド(下向き矢印)

もっともっと教えてあげたかったけど、今の私にはここまでが精一杯でしたあせあせ(飛び散る汗)

昨日の試合で自分の未熟さを痛感させられました、、、監督ですふらふら


正直、初めて大会に参加する頃はもっと簡単に勝てるようになると思っていました。でも、県大会になると強いチームが沢山いて、自分の未熟さを痛感させられる事が多くありました。もっと私自身に力があれば、昨日の試合は確実に勝利を掴んでいたと思います。


みんな、、、ごめんなもうやだ〜(悲しい顔)

そして3年間本当にありがとうぴかぴか(新しい)

多分、1番監督が楽しませてもらっていたと思う。


ヘッジのみんなに出会えて黒ハートこの仲間とバスケが出来て本当に楽しかったよるんるん


これからは戦うステージが別々になってしまうけど、本当のスタートはこれからですよひらめき
もっともっと教えたいことは山ほどあるので、これからもおじさんはみんなに付きまとっていくよ!

これからもっとバスケを楽しんで欲しいから!

もっともっとみんなの成長する姿をみたいから!


楽しい3年間をありがとうプレゼント











by Hedgehogs Jr. at 2014/01/21/ 00:09 | Comment(2) | 監督コラム
この記事へのコメント
監督、コーチ陣ありがとうございました。
負けはしましたが、観戦料を取れるぐらい良い試合でした。

息子には、1回戦が終わった時に二人で話し合ったことがあります。
(妻にも内緒でですが・・・)
失敗するより挑戦しない方が良くないってことを
二人きりで話し合いました。

結果、試合では、裏を取られたり、ローポストへのパスの対応が遅れ決められたり、ドライブやカットインしても最後のフィニッシュが逃げ腰になって体勢が崩れたりしましたが・・・

3Q(3P)4Q(4P)では積極的に挑戦する成長する姿が見れて、
自分としては大変満足しています。

息子が始めた頃は、自分自身が育った過程から勝つことに非常にこだわっていた自分自身がいましたが、これからバスケを続ける為の基礎、基本を育てることの重要性や必要性、小学生と言うゴールデンエイジの秘めた成長力には驚かされ、考えさせられ、自分自身がバスケについて向き合う、学ぶ機会を得たことには非常に充実した日々を過ごせたと思っています。

長男に続き次男、長女も控えていますので、今後ともよろしく御願い致します。
by ふうま at 2014/01/21/ 21:28
ふうま父さんへ


いつも送迎や応援、書込みもありがとうございました!


見守ってくれた皆さんが喜んでくれていたなら私も嬉しいです。


私自身は、今のミニバスケの現状に疑問を持ち、指導方法に悩み、答えを模索し続けた3年間でした。『子供たちの成長』を最優先に考えて指導をしてきたつもりですが、大会ではいつも結果を出せずに失敗ばかりでした。


勝つ事が目的では無いし、勝つ事のみが私の使命ではないと思っていますが、勝敗が付く以上、やはり勝利が欲しくなってしまいますよね。


子供たちの成長が実感できた部分も沢山あったので、そこは素直に喜んでいますし、私自身も十分に楽しませてもらったので子供たちには感謝の気持ちでいっぱいです。


同時に、こうして温かく見守ってくれたご父兄の皆さんに支えて頂いた事にも深く感謝しています。


本当にありがとうございました。


龍たちの代が強くなりすぎると、翔や風真に怒られちゃいそうですが、今まで以上に張り切って頑張りますね(笑)


by かんとく at 2014/01/22/ 16:28
コメントを書く
お名前(ハンドルネーム): [必須入力]

メールアドレス:

ホームページURL:

コメント: [必須入力]