花こつカップを終えて

先日(12/12)開催した初めての対外試合「花こつカップ」
選手、父兄の皆様お疲れ様でした。皆さんにご協力頂いたおかげで、怪我人も出ることなく何とか無事に終えることができました。ありがとうございました。

試合を振り返って、まず思うことは本当にみんなが頑張ってくれていた。
監督、コーチ、選手の気持ちが一つになり、チーム合言葉「チーム一人ひとりが今できることを全力でやる」ということがしっかり実行されていたと思います。まずはそのことに感謝です。選手のみんなありがとう

試合をやってみて気が付いたことは、オフェンスの練習しかしていなかったってことです・・・(^^;)試合前に目標に挙げていたことは、@全力で走ること、A全力でドリブルを突くこと、Bリングに向かってチャレンジすることでした。その点では満点だったと思います。でも、試合は攻撃だけではなく守りもあるのでした(^_^;)試合をやるには未熟な部分が多すぎたというのが監督の反省点です。守りに関しては、確実に指導不足でした。
選手のみんなごめんなさい。

でも、今回の結果を悲観してはいません。あんなディフェンスの状態であそこまでできたんです(*^^)v もっと準備万端での試合だったら、こりゃ面白いぞ!という期待の方が大きいんです(笑)

次は2〜3月に試合を組んで、来春からいよいよ地区大会にデビューする予定です!

次の試合までの課題は、ディフェンスのポジショニング&カバーリング、スクリーンアウト、ボールスローインかなと思っています。オフェンスに関しては今の課題を継続しつつ、ディフェンスの指導もしていこうと思っています。

課題が続出する結果にはなりましたが、みんな良く動いていてくれた、走ってくれた。体力的な余力が無い分、ボールに飛び込んだり、次の動きを予測したりということはできなかったけれど、チャレンジする気持ちや、諦めない気持ちは、ひしひしと伝わってきました。本当に選手のみんなありがとう!!!

そして、試合後、選手達に温かい拍手を下さったご父兄の皆様、本当にありがとうございました。拍手をして頂けるなんて思ってもいなかったので、本当に感動・感激してしまいました。

嬉しかったです。ありがとうございました。

また次回の試合に向けて選手と一緒にがんばって行きますので、これからもご協力よろしくお願い致します。

written by 監督
by Hedgehogs Jr. at 2010/12/17/ 20:42 | Comment(0) | 試合@総評
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前(ハンドルネーム): [必須入力]

メールアドレス:

ホームページURL:

コメント: [必須入力]