お疲れ様でした!

全国予選大会バスケットボールお疲れ様でした。

早々と一回戦で敗退になってしまいましたが、

あんなに沢山の応援演劇をしてもらって、
あんなに一生懸命ぴかぴか(新しい)のプレーを見せてもらって、

僕は本当に幸せですわーい(嬉しい顔)

暖かい声援ありがとうございました!


そして今年一年、芦田家と田中家のご両親には本当にお世話になり、ありがとうございました!

もっと沢山の勝てるチャンスを作ってあげたかったのですが、私の力不足ですみませんでしたふらふら

拓真が一年間キャプテンとしてやり通して、泣きながらも一生懸命頑張っていた事。
洸丞の怪我が間に合って、気持ちの入ったプレーを見せてくれた事に鳥肌が立ちました。


丁度一年前、翔たちが西方に負けた後、
『全力でやりきったから悔いは無い』と言ってくれて、救われた自分がいました。
本当はもっと出来たかもしれないのに、、、。

拓真と洸丞がどんな風に思っているか気になる所ではありますが、
試合後の少ししんみりとした二人を見ていても想いは伝わってきていました…もうやだ〜(悲しい顔)

監督は、二人が中学生になっても叱咤激励し続けていくつもりです。
中学生になると新しい壁が出てくると思いますが、二人の限界突破!した姿を期待しています。

二人が最上級生としてチームに残してくれたものは大きかったと思います。
この一年間、二人にとって苦しい時の方が多かったと思うけど、
二人が犠牲になってチームを、下級生を育ててくれたという気がします。

明日からは新生NEWHedgehogsがスタートします。
また新しい競争が始まりますが、来年は二人の分まで頑張って欲しいと思います。





by Hedgehogs Jr. at 2015/01/17/ 21:26 | Comment(4) | 監督コラム
この記事へのコメント
監督、多忙なスケジュールの中blogアップお疲れ様です!

大阪からですか?


六年生、最後の大会でしたが、気持ちの入った素晴らしい試合でしたね…

保護者の応援もすごく暖かく感じました…


今の六年生は二人しかいませんでしたから、昨年は9人送り出して今年度は下級生に世話ばかりで、本当に大変だったと思います。

でも本当に頑張って、二人でチームを引っ張ってくれましたね。親子共々感謝しております!


試合後の練習で、たくまが皆に、ここでこういうかけ声、ここでこういうことに気をつけて、とキャプテンシーを伝えてるのを見て、ウルウルしてしまいました。


素敵な子供達、そして素晴らしい芦田さん、田中さん(これからもよろしくお願いいたします!)、ありがとうございました!
by よっちゃん at 2015/01/19/ 12:47
よっちゃんへ



いつも暖かいコメントありがとうございます。


今年の特に後半は留守にしてしまう事が多くて、子供たちには申し訳なかったし、コーチ陣には感謝の言葉しかありません。

やっぱり一人では何もできないんだなと改めて実感した今日この頃ですし(^^ゞ  コーチ陣の存在に助けてもらっていたという事を実感しています。


拓真ちゃん、素晴らしいね(^^♪

この一年間の経験で、少しでもたくましくなってくれていたなら嬉しいですね!

二人には良い思い出をさせてあげられなかったけど、これからは段々学年の縛りも薄くなってくるので、中学生の兄貴たちの力を借りて楽しくやって欲しいなと思います。


引き続き二人の応援をよろしくお願いします!!


by かんとく at 2015/01/21/ 00:20
約3年間、こうすけのバスケのご指導ありがとうございました!
当時ハンドボールと掛け持ちしながら始めたバスケ…『バスケの方が面白い!!』という事でバスケ1本でやって来ましたが、まだまだ力不足。今のレベルでは中学では通用しないと思いますので引き続き今後もビシビシと夜バスでしごいて下さい!!!

そして悪ガキのりょうせいの方も御指導宜しくお願いします。
(最近伸び悩んでいるような…)

これからも親子共々宜しくお願いいたします。


by こうすけパパ at 2015/01/26/ 23:22
洸丞ぱぱへ



こちらこそ、いつも暖かく見守ってくれてありがとうございました!

今年一年は特に、洸丞に頼りっきりであんまり良い想いをさせてあげられなかったことが少し残念に思っています。

同じ学年の仲間がいたら、もっと違った結果にもなっていたと思うので、中学生になったら改めて友達を勧誘してきて欲しいですね(笑)

洸丞も亮成もまだまだ伸びしろは十分にありますよ!

中学生、高校生になったらこの一年間の苦しみも良かったなって思えるんじゃないかなって思います。


成功だけが経験じゃない!

この苦しさがあったからこその成長があったはず!


今後もずっと見守っています。
by かんとく at 2015/01/29/ 23:00
コメントを書く
お名前(ハンドルネーム): [必須入力]

メールアドレス:

ホームページURL:

コメント: [必須入力]